ブログ

領収書 収入印紙 2014年4月から 税別50000円以上に

今日は4月1日、変なウソをつかれないように
気をつけなければならないエイプリルフールです。

さて、今回は麺や皮とは全く関係ないお話で恐縮ですが、
ビジネスをしている上ではとっても重要なお話。

収入印紙 4月から

それは、領収書等に貼るあの『収入印紙』の条件が
平成26年(2014年)4月1日から税別50000円以上に変わりました。

今までは税別30000円以上だったので、
20000円上乗せされた形となりますね。

よくあるミスとしては、税込み50000円で
収入印紙を貼ってしまうケース。

税別50000円以上ということですから、
税込みは8%の税を加えると54000円。

つまり、54000円以上から収入印紙が必要になると言うことです。

※ただし、領収書等に消費税額が明記されていて、
 税抜き価格が5万円を超えていないことが証明出来ないとだめ。

以上、参考になれば幸いです(^^)

今売れてます!

1

樋口敬洋氏と日清製粉が共同開発した小麦粉でつくる生パスタを超える生パスタ 横浜、渋谷2店、南青山、大阪に全5店舗を伸展しているあの

2

皮にもちもち感がない! 餡を包んでる最中に穴が開いた! 欲しい大きさや厚さの皮がない! そんな悩みを抱えていませんか? スーパーで食材を仕入れ、素材の旨みを活かすために丁寧に切り刻み、そして優しく混ぜ ...

3

とことん食感にこだわって作った、つるつるのワンタンの皮です。大きさ、形状が自由に選べるので他店とは一味違ったワンタン料理が可能です。こちらも全国のお店から注文&リピート続出の人気のワンタンの皮です。

4

30秒で茹で上がるモチモチの時短極細麺です。茹で時間を短縮したいけど、バリバリ麺は合わないというお店に人気の細麺です。基本的にどんなスープにも合います。細麺好きな女性にも受けの良い商品です。

チャンポン専用麺 5

角がない丸麺でつるっとした喉越しとコシのある麺です。適度な太さがチャンポンにぴったり。茹で延びに強い特徴を持っているので大盛りでも最後まで美味しく召し上がれます。

-ブログ
-,

© 2020 大長軒食品工業 - 業務用ラーメン つけ麺 餃子の皮の製麺所